看護師,臨床心理士,心理大学院生,医療事務スタッフ募集!

現在募集している職種
看護師 准看護師 CP CP候補生 心理大学院生 医療事務
× ×

*CP……臨床心理士
*当院における心理職の分類について
CP:「臨床心理士」資格取得者
CP候補生:心理系大学院を卒業した方で、まだ「臨床心理士」の認定を受けていない方
心理系大学院生:心理大学院在学中の方

みなさま、はじめまして。
あいち熊木クリニック院長の熊木です。
当院では、現在若干名のスタッフを募集しています。
以下にお伝えする情報を読み、「おもしろそう!」「働いてみたい!」とお感じになったなら、どうぞ奮ってご応募ください。

当院は、2007 年 7 月末に開院した精神科・心療内科・漢方クリニックで す。
場所は、愛知県日進市竹ノ山にあります。若々しく活気があり、いつもめくるめく変化を遂げてきている街です。

当院では、院内すべての床・壁・天井に木(ひのき・すぎ・まつ・けやき・栗など)を貼り尽くしているため、館内いっぱいに木の香あふれる好環境 で、気持ちよく仕事ができます。

現在、当院では約15名の方が働いておられます。
全員 20 代〜40 代の女性、 明るい方ばかりで、とても和やかな雰囲気です。
みんな優しくてとても親切ですので、手取り足取りいろいろ教えてもらえると思います。 チームワークよく、アットホームで、とても働きやすい職場だと思います。

今回は、事業拡張のための、新規スタッフの緊急募集となります。
明るく笑顔の素敵な方、心療内科・精神科治療に関心、精神科臨床への関わりに意欲をお持ちの方、歓迎します!

医療機関勤務の初心者であっても大歓迎です。
精神科医療は、毎日が新鮮で、なかなか遣り甲斐がありますよ。

では以下に今回の募集についての詳細を説明します。
募集要項は職種別に分かれています。該当する職種の○をクリックすると募集要項がダウンロードできます(×は現在募集していない職種です)

希望される職種の○をクリックして募集要項をダウンロードしてください
看護師 准看護師 CP CP候補生 心理大学院生 医療事務
× ×

*募集要項はPDF書類です。Adobe Readerなど、PDFファイルを閲覧できるアプリケーションソフトが必要です。

対象居住地域

当院の近隣にお住まいの方、歓迎いたします。
名古屋市東部(名東区・守山区・天白区など)東尾張(日進市・長久手町・尾張旭市・瀬戸市・東郷町・みよし市など)にお住まいの方

木の香りに満ちた待合室。
あいち熊木クリニックは、神経科クリニック建築は、神経科における最大の治療器具だと考えています。

熊木院長とスタッフ。
私たちといっしょに働いてみませんか。

「精神科受診のいろは」音声情報ページへ

あいち熊木クリニックのウェブサイト必ずご覧ください

あいち熊木クリニック (当院についての詳細情報)
精神科医・熊木徹夫が語る「治療のキモ」 (院長のブログ)

あいち熊木クリニックが目指す「理想の求人」とは 〜当院就業希望の臨床心理士さん・看護師さん・医療事務さんに、どうしても伝えたいこと〜
(*当院の求人に応募される方は、職種を問わず、必ずお読みください)

看護師求人随想〜あいち熊木クリニックが待望する看護師像とは〜

あいち熊木クリニックに寄せられた患者さんの口コミ

<お問い合わせ>
当院へお気軽にお電話ください!

0561-75-5707

*当院の営業時間は、
月火木金の9:00〜12:30/ 16:00〜19:00
および水土の9:00〜13:00
になります。

まずはご応募ください。以下のエントリーフォームから

あいち熊木クリニックスタッフになりたい方のエントリーフォームはこちら(PC用)。

携帯電話用のエントリーフォームはこちら。

*エントリーされたからといって直ちに採用されるわけでは
ありませんので、お気軽にどうぞ。

あいち熊木クリニックのスタッフよりコメント

あいち熊木クリニックで働き始めて半年が過ぎました。 温かい杉の木に囲まれた落ち着いた雰囲気の中で、穏やかな気持ちで患者さんに接する事ことが出来ます。 臨床心理士・先輩スタッフの方々は皆さん優しく、てきぱき仕事をこなされる素敵な方ばかりです。 指導も的確にしていただき、楽しくお仕事させていただいています。(40代 事務 Yossie)
外から見るとガルバニウムの黒い建物ですが、中に入ると、杉の木で覆われたまるで山小屋のような造りになっています。 患者さんに優しい建物は、スタッフさんにもきっと優しい、そう信じて作り上げました。 (熊木)
ここで働いて10ヵ月になります。ほぼ毎日出勤ですが、木のぬくもりと香り、 患者さんの笑顔や「ありがとう」の言葉に癒される毎日です。 スタッフもDr以外は女性ばかりですが、年齢層が幅広く落ち着いた雰囲気です。 居心地が良く、明るい雰囲気なので働きやすい環境だと思います。 クリニックの周囲には、おしゃれなカフェやコンビニ、スーパーなどのお店が充実しているので、休み時間や仕事終わりに立ち寄ることが出来て、 学生にも主婦にもとても便利だと思います。(20代 事務 milk)
あいち熊木クリニックに来ていただいている患者さんは皆さんとても優しく、対人配慮のある方ばかりです。 同時にスタッフさんもそのような方ばかりいらっしゃいます。 類は友を呼ぶ、ということなのでしょうか。不思議なことであり、かつとてもステキなことです。 (熊木)
あいち熊木クリニックで働き始めたばかりですが、私が感じたことはスタッフ全員がてきぱきと仕事をしながら、 お互いにフォローをし合うとても働きやすい環境だと思いました。 初めて事務の仕事をする方でも、先輩方がとても親切に教えてくださるので安心です。 木のぬくもり、患者さん、スタッフの笑顔に囲まれながら日々楽しくお仕事をさせていただいています。(20代 心理テスター noa)
先輩が後輩に優しいのは、あいち熊木クリニックの良き伝統だと思います。それゆえ、とても素直に先輩に敬意を持つ後輩が多い。 これは院長が目論んだことではありません。自律的にそのような雰囲気ができてきていることが素晴らしいと思います。 (熊木)
あいち熊木クリニックで働かせていただくようになってから丸二年が経とうとしています。 医療事務の経験は無かった私ですが、先輩スタッフの方々に優しくわかりやすく教えていただいき、安心して仕事をさせてもらっています。 スタッフの雰囲気も良く、未経験の方でも働きやすい職場だと思います。(30代 事務 マロン)
これまで一人の医療事務経験者を迎え入れたことがないあいち熊木クリニックです (別に医療事務経験者を敬遠しているわけではありません!)が、驚くべきことに、みなさんが自ら学び、かつ互いに研鑚しあい、いつのまにか立派な医療事務となり、後進の指導にあたっています。 その成長ぶりにはいつも、目を見張ります。 (熊木)
勤務していて、いつも思う事は、スタッフ皆さんが、とても優しく思いやりがあるという事です。 主婦業が長かった為、採用していただいた当初は、不安でいっぱいでしたが、周りの方の支えがあって、何とか続けています。 女性にはお勧めの職場だと思います。(40代 事務 マッキー)
??
あいち熊木クリニックを開設し、多くの女性スタッフを迎え入れてきた私が常々思っていること。 それは「日本には、とての優秀な女性がまだまだいる」ということです。 長らく主婦であったスタッフさんが、そのブランクを感じさせない仕事ぶりを発揮することが本当に珍しくありません。 母としての彼女たちもステキですが、あいち熊木クリニックで職業人として復活し、躍動しておられる様に触れると、なんだかこちらまで嬉しくなります。 (熊木)
年代層が広く、色々な考え方や刺激が貰える職場だと思います。 皆さん様々な経験をお持ちの方が多く経験値や専門の知識の豊富な方ばかりなので、学ぶことが多くとても充実できる職場だと思います。 クリニック内は気の香が心地よく、ちょっとしたところに小さなオブジェがあるなど、観察してみると楽しい仕掛け!?がたくさんある楽しいクリニックです。 (40代 心理テスター はるな)
皆さん肩肘張らず伸びやかに勉強し、これまでの人生経験・職業経験によって培われた味わいはそのままに、いつのまにか成長していく。 そんな雰囲気を、いつも楽しませてもらっています。 (熊木)
安心感のあるアットホームな雰囲気のクリニックです。 Drいわく、患者さんにそう感じていただくためには、スタッフもそう感じるクリニックでなければならないとのこと。 私自身も勤務日に他のスタッフとのちょっとした語らいが楽しみになっています。 また、スタッフとして直接患者さんに関わる中で感謝されることも多く、やりがいを感じています。(40代 臨床心理士 はるか)
あいち熊木クリニック開設時、スタッフルームの居住性にはとかくこだわりました。 時にガールズトークに興じ、またゆったり過ごして英気を養っていただくところだからです。 世代間を越えた密な交流も、このスタッフルームにおける醍醐味のひとつでしょう。 (熊木)
当クリニックは誰もが同じ仕事を行えるようになることが基本となっています。 そのため覚えることは多い職場だと思いますが、みんなで協力し合って日々の業務をこなしています。 一人で仕事を抱えるよりも、スタッフ全体で協力する仕事を好まれる方には良い環境かもしれません。(20代 臨床心理士 いろは)
あいち熊木クリニックのチームワークは他院にも誇れるところでしょう。 日常の臨床業務を行うなかで、何が本当に必要なことか、スタッフさんが自発的に考え、チームを形成してきた歴史があります。 その際、私が号令をかけたことはほとんどありません。本当に大した人達です。 (熊木)
あいち熊木クリニックで働かせてもらい約8ヵ月になります。 色々な方がいらっしゃり、年齢層も様々なので、患者さんが安心していただけるようにするため、人への気遣いや思いやりが訓練される職場だと感じています。 Drや心理士の先生方、医療事務の先輩方が既に思いやりや気遣いに溢れている方達なので、良い人生勉強になりますし、 何より安心して働ける職場だと感じています。(20代 事務 ねこ)
「人への気遣いや思いやりが訓練される職場だ」とのご感想ですが、 あいち熊木クリニックでは、臨床心理士のみならず、医療事務の方達にも広い意味での“臨床感覚”を学んでいただくことを奨励しています。 また20代の若手も謙虚な方が多い。 自分に今何が足りないか、先輩の後ろ姿からいつも虚心坦懐に何かを??学ぼうとしています。 (熊木)
私は学生スタッフです。就業当初は同世代のスタッフが少なく不安に思っていました。 でもそれは杞憂で、皆さまとても親切で丁寧に指導してくださり、安心してお仕事ができました。 様々な年代の方が務められているので、広い知識や価値観に触れることができ、自分自身人間として成長できる場であったと思います。 (20代 事務 鍋)
私自身、患者さんから常日頃学んでいますが、同様にスタッフさんからも多くのことを学びます。 臨床における教育では、教える側も自ら走りながら考える。 双方向的な関係がなくては、学びの場というものは成立しません。 (熊木)
あいち熊木クリニックで働き初めて2年半経ちました。 木のぬくもりの中で落ち着いた雰囲気でとても気に入っています。 特徴的なのはスタッフ全員女性であり、仕事内容で困ったときは勿論、年代や色んな経験を積まれた方も多く様々なことを教えてもらえることころは魅力だと思います。 (30代 臨床心理士 土星)
あいち熊木クリニックでは、現在10代〜50代の女性がおられます。 この世代間ギャップを飛び越え、皆さん本当に仲がよく、互いにリスペクトしている様が、見ていて本当に心地いい。 (熊木)
あいち熊木クリニックで働かせていただいて、2年半がたちます。 心療内科で働くのは初めてで、不安や緊張がありましたが、Drやスタッフの方々があたたかく、私のペースに合わせて的確に指導してくださり、 とても安心して仕事をさせていただいています。 心理検査などで困ったことがあると、先輩心理士の知識や経験を教えていただけるのも、とても勉強になります。 (20代 心理テスター さくら)
臨床心理士および臨床心理士を目指して勉強中の方、あいち熊木クリニックには心強い先輩が大勢います。 ひとりで引き籠もって勉強机に向かうばかりではなく、たまにはここで冗談を言いながら、先輩の貴重な体験談に耳を傾けるのもいいのではないでしょう。 (熊木)
クリニックではスタッフが協力しあい、積極的に仕事をしています。 お互いに尊敬しあいながら仕事ができることで充実感をえられていると思います。 また小さな子どもを育てながらでもスタッフに支えられながら楽しく仕事をさせていただいています。
心理の仕事としてはドクターに任せていただき、それぞれが自分の患者に一番役に立てると思う接し方をさせていただいています。 ドクターと協力しながら自分の責任でケースを勧めることで、心理士としての経験を積める場所だと感じています。 (30代 臨床心理士 フッシー)
あいち熊木クリニックでは、当然のことながら精神科医である私と、臨床心理士の方々で連携を組みながら、個々の患者さんの治療に当たっています。 が、臨床心理士各人が、かなり独立したかたちで臨床判断を行っています。 それは私が臨床心理士の方を信頼しているからであり、またそうでなければ成長していただくことができず、 結果、臨床心理士さん個人にとってもあいち熊木クリニックという組織自体にとっても幸せなことにはならないと考えるためです。 (熊木)
あいち熊木クリニックで働いていつも感じることは、スタッフ同士がお互いを気遣い、助け合える雰囲気があることです。 お仕事をする上でわ??からないことに出会っても、先輩から教えていただいたり、みんなで知恵を出し合うことで乗り切ってきたように思います。 とても働きやすい雰囲気です。(20代 臨床心理士 マーガレット)
スタッフ同士気遣える環境は、ひいては患者さんに気遣える環境であるといえましょう。 このようなことが当たり前であるのが、あいち熊木クリニックの最大の強みであるかもしれません。 (熊木)
医療機関で働くことが初めてで最初とても不安でいっぱいでしたが、スタッフの皆さんが温かく迎え入れて下さり親切・丁寧に仕事も教えていただきました。 とても働きやすい職場だと思います。 年代も20代から40代と幅広くいろいろなお話が聞けて楽しいです。 (30代 事務 shinko)
あいち熊木クリニックはいうまでもなく医療機関ですが、不必要に医療機関らしい雰囲気は感じさせないように心を配っています。それは、患者さんはいうまでもなく、医療機関初心者のスタッフさんにもあらぬ緊張を引き起こさないためです。 そのようなリッラクスできる環境の中で、本当に必要な医療のみ行うことが我々の使命と考えます。 (熊木)
色んな年代層のスタッフがいますが、協力して仕事ができる職場です。 毎日忙しく、覚えることもたくさんあって大変なこともありますが、スタッフルームではスタッフの皆さんと会話できるのでリラックスできます。 (30代 臨床心理士 いちご)

<お問い合わせ>
当院へお気軽にお電話ください!

0561-75-5707

*当院の営業時間は、
月火木金の9:00〜12:30/ 16:00〜19:00
および水土の9:00〜13:00
になります。

お問合せフォーム

お問い合わせについて|臨床感覚の広場
(”あいち熊木クリニック求人について”を選択ください)

よろしくお願いいたします。

あいち熊木クリニック院長・熊木徹夫

「あいち熊木クリニック」院長
熊木徹夫

▲この ページの最初へ戻る


大きな地図で見る

*南北両方向から当院までの写真入り道案内です。「大きな地図で見る」をクリックすると地図が拡大します。

あいち熊木クリニック公式サイト

あいち熊木クリニックの公式サイトです。応募される方は必ずご一覧ください。

あいち熊木クリニック Copyright? Aichi Kumaki Clinic, 2012